ようこそ

大阪の下町 緑橋にあります大正時代の町家を改装した「燈-あかり」内「珈琲×麦酒 スタンド」の前店主が、今度は東心斎橋の2号店主に!お店のことや日常のことなど綴ります。

2010年1月21日木曜日

勝手なお願い。

2/3〜2/10まで、お休みさせていただきます。スミマセン;


実は、来月旅に出る予定です。

そのため、2週連続で三宮に行きました。
高校生の頃は、梅田よりも三宮へ行くほうが多かったのに、最近は滅多に行く機会も減った。だから、なんか新鮮。

もちろん、2週連続、飲み歩き。
六甲ビールという地ビールを飲んだり、すき鍋で鹿肉食べたり、お洒落なBar入ったり、高架下のカッコイイ店でベルギービール飲んだり、ミュンヘン神戸大使館でそこでしか飲めない「大使館ビール」(←めちゃウマ)飲んだり。あと2軒くらい行ったけど覚えてへん;
写真はミュンヘンのビールサーバーです。こんなのが4本も並んでるなんて、羨ましい!

2010年1月17日日曜日

1995117

15年前の今日を思い出すと、あの怖かった記憶が蘇る。
激しい揺れに目が覚め、夢か現実か混乱。「地震や」と、わかったとき、あまりの揺れに両親がタンスの下敷きになってることを覚悟した。両親の寝室はタンスに囲まれている。揺れが治まったと同時に父がわたしを呼ぶ声。「あぁ、大丈夫やぁ」
当時、父の仕事が朝早かったので、その時間には二人とも起きてた。
とにかく親のとこに行こうにも足の踏み場がない。真っ暗でわからんかったけど、よく見ると物が散乱。
なんとか靴を取りに行き、靴を履いて探りながら移動。そのうち、ベランダに隣の人がいることに気づく。ウチはマンションで、ベランダの隣との仕切りを破って来たらしく「玄関が開かへんねん」そう言ってさらに隣の仕切りを破って行った。避難しはじめた。少し明るくなって来た部屋を見て、ウチの家族は呆然とし、わけがわからず片付けはじめた。
大きめな余震が何度もくるので、さすがに近所の施設に避難した。
玄関は開かず、しばらくは窓が玄関代わりになった。
夜になって、寝るのが怖かった。また同じことが起こるんやないか。その恐怖はなかなか消えることはなかった。
世間はどこも、この状態やとばっかり思ってたけど、梅田ではバーゲンしてたと後々聞いて、驚いた。
15年。早い。もう、そんなに経った。
思い出したくないことやけど、忘れてはならないこと。

今朝、5:46に黙祷をした。

2010年1月7日木曜日

初ブロ。




今更ながら…

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします!


大晦日は、たくさんの方々に来ていただき、みんなでカウントダウンをすることができ、すばらしい年を迎えることができました。
ありがとうございました!
さて、いよいよ2010年代の幕開けです!

燈は本日より営業です!
開店前に、燈関係者で八王子神社へ初詣。お祓いをしていただきました。
そういえば、燈のオープンのときにも、みんなでお祓いにきたな〜
月日の経つのは早いものです。

今年も頑張りま〜す!